生活者通信 2022年11月号 No.374

生活者通信374sのサムネイル生活者通信 2022年11月号 No.374

生活者通信No.374 2022年11月1日発行

※画像をタップすると、1ページ、2ページをご覧になれます。

(1面)

◆子どもオンブズパーソンが
小金井市にやってきた!

ワクワクするイベントから出発―子どもオンブズ相談室は子どもの居場所

小金井・生活者ネットワーク市議会議員 安田けいこ(やすだ・けいこ)

 

◆今 いま NOW
原発再稼働を許さない
福島原発事故は終っていない

岸田政権、原発回帰へ急旋回
福島原発「緊急事態」解除の見通しはない

菅井益郎 國學院大學名誉教授

 

(2面)

◆東京・生活者ネットワーク都議会REPORT
英語スピーキングテスト(ESAT-J)は都立高校入試になじまない

コロナ対策、物価高騰、脱炭素化にむけた補正予算6029億円
ユースヘルスケア相談10月から開始
同性パートナーシップ宣誓制度がスタート!

東京・生活者ネットワーク都議会議員[国分寺市・国立市] 岩永やす代(いわなが・やすよ)

 

◆コラム
投票日:2022年12月4日(日)品川区長選挙(再選挙)にともない執行される
品川区議会議員補欠選挙(定数:2)に
いながき孝子と品川ネット 再チャレンジします!

品川・生活者ネットワーク代表/元区議会議員 井上八重子

品川区議会議員補欠選挙
2022年10月2日投票
稲垣孝子/新/13,360票/5位/落選
定数3/立候補者7/投票率35.21%