1/18 「羽田新飛行ルートの賛否を問う区民投票条例」直接請求スタート集会

住民投票直接請求運動は「住民自治」そのもの

「羽田新飛行ルートの賛否を問う区民投票条例」
直接請求スタート集会

1月18日(土)18:30~ (開場18:00)

会場:品川区荏原第五区民集会所 第1集会室  品川区二葉1-1-2
東急大井町線下神明駅徒歩2分
東急大井町線大井町駅徒歩/JR京浜東北線大井町駅西口徒歩10分

 

1部 基調講演 住民投票直接請求運動は「住民自治」そのもの
講師:南部義典さん(シンクタンク「国民投票広報機構」代表)

2部 「区民投票を成功させる会」発足

参加費:無料

 

主催:羽田新飛行ルートの賛否を問う品川区民投票を成功させる会

(略称:品川区民投票を成功させる会)

問合せ先:TEL 03-3785-3636/FAX 03-5751-7106

E-mail: shinagawatohyo@gmail.com

 

「羽田新飛行ルートの賛否を問う区民投票条例」直接請求に向けて

署名収集協力者(受任者)説明会スケジュール

1月24日(金) 荏原第一区民集会所 第1集会室 18:30~20:30

1月25日(土) 南大井文化センター 10:00~12:00(予定)

1月25日(土) 荏原第五区民集会所 第1集会室 18:30~20:30

1月27日(月) ウェルカムセンター・原 多目的室 13:30~15:30

1月28日(火) 大崎第二区民集会所 第2集会室 18:30~20:30

1月29日(水) 品川第一区民集会所 第1集会室 18:30~20:30

 

羽田新飛行ルートの運用開始を、国土交通大臣が2019年8月8日に発表しました。
しかし航路下に住む区民に、「反対なのか/賛成なのか」を聞くことはありませんでした。
住民自らが、この計画をしっかり判断して、都心低空飛行ルートの是非を投票したい!
という市民が集まって、この直接請求署名運動を始めました。

 

直接請求とは―
国民の幸福追求権に則り公共の福祉の増進をめざして、
住民の直接請求により「羽田新飛行ルートの是非を問う区民投票条例(案)」を議会に提案。
品川区の有権者の50分の1の署名を集めて、住民が条例案を議会に提案します。
議会が採択すれば、住民が新飛行ルートに「賛成か/反対か」の意思表示が可能になります。