生活者通信 2021年2月号 No.353

生活者通信 2021年2月号 No.353

生活者通信No.353 2021年2月1日発行

(1面)

生活者通信353号sのサムネイル◆住まいは人権!生活保護受給は権利
誰をも排除しない、つながり支えあう地域共生社会へ
誰もひとりぼっちにしないまちへ
安田けいこと小金井・生活者ネットは提案します

小金井・生活者ネットワーク政策委員 安田けいこ

 

◆今いまNOW
崩壊した「安全神話」
日本高速道路/国土交通省は、危険な東京外かく環状道路地下工事を中止せよ!
原因究明と説明・情報開示、被害住民への早急な補償などの対策を!

小松久子 東京・生活者ネットワーク前都議会議員(杉並区)/外環・生活者ネット連絡会

 

(2面)

◆東京・生活者ネットワーク 都議会REPORT
いのちと生活を守るコロナ対策を!
病床逼迫/患者の受入れ調整を行う部署の強化を
医療提供体制の逼迫が深刻
検査実施件数が増えない! 目詰まりはどこだ
介護従事者もPCR検査を受けやすく

東京・生活者ネットワーク都議会議員 山内れい子[国分寺市・国立市]

 

◆都政NOW 市区とつなぐ
世田谷区児童相談所スタート
一時保護から養育環境まで――
子どもの最善の利益の保障をめざして
子ども家庭支援との連携を前へ!
居心地のよい一時保護所へ
里親・特別養子縁組の推進を

世田谷・生活者ネットワーク区議会議員 高岡じゅん子

 

◆2021年夏 都議選にむけて

東京・生活者ネットワークは、東京都議会議員選挙にむけて、二次公認候補予定者として、新人の岩永康代(北多摩第二:国分寺市/国立市)(現国分寺市議会議員)の擁立を決定