参議院選挙[ネット推薦候補]結果 若林ともこさん(比例代表)及ばす/塩村あやかさん、岸まきこさんがともに初当選!

2019年7月22日 22時34分 | カテゴリー: ステートメント, トピックス, まちづくり, 活動報告

21日に投開票された第25回参院選は、22日未明、改選124のすべての議席が確定した。自民、公明両党で71議席を獲得、改選議席の半数62を超えたが、自公と憲法改正に前向きな日本維新の会を加えた「改憲勢力」では、改憲発議に必要な参院の3分の2(164)を割り込んだ。また、32の「1人区」の選挙区選挙では、「市民と野党の共通政策13項目」(提案:安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合)を共有する野党共闘のもと10の議席を野党が獲得。立憲民主党は改選議席の倍に迫る17に議席を伸ばす結果となった。一方、全国の投票率をみると、選挙区選挙=48.80%、比例代表選挙=48.79%と低調で、有権者の半数以上が棄権するという結果に終わったことは残念だ。

 

参議院選挙[ネット推薦候補]結果 若林ともこさん(比例代表)及ばす/塩村あやかさん、岸まきこさんがともに初当選!

 

今夏、東京・生活者ネットワークは、4人の候補者を推薦して参議院選挙に臨んだ。結果は、塩村あやかさん(立憲民主)が「東京選挙区」選挙で、「比例代表」選挙では岸まきこさん(立憲民主)がともに初当選。「東京選挙区」選挙にチャレンジした山岸一生さん(立憲民主)は一歩及ばず惜敗した。

若林ともこさんの応援に立つ、東京・生活者ネットワーク都議の山内れい子。7月16日、国立市で

とくに、若林ともこさん(立憲民主:比例代表)は、全国市民政治ネットワーク、東京・生活者ネットワークがともに推薦し、全国各地で選挙戦を支えたが、得票順位:第11位(立憲民主:8議席確保)にとどまり、残念ながら議席に届かなかった。しかしながら、選挙戦を通じて各地の勝手連が若林ともこさんとともに発した、「生活は政治だ!」「誰もが自分らしく暮らせる社会へ!」、そして「いまこそ、生活者の声が響く政治を!」という訴えに寄せられた共感の声は大きく、私たちは今後も「ローカルから政治を変える力に」をモットーに、地域から「市民政治」を推進していきます。

 

第25回参議院選挙[東京・生活者ネットワーク推薦候補]結果

2019年7月21日投開票

 

  • 全国の投票率 選挙区選挙=48.80% 比例代表選挙=48.79%

 

  • 東京選挙区選挙 投票率51.77% 改選数6 候補者20人

塩村あやか 立憲民主党 688,234票 4位 当選

山岸一生 立憲民主党 496,347票 7位 落選

 

  • 比例代表選挙 改選数50 投票率48.79%

岸まきこ 立憲民主党 157,848票 当選 (立憲民主党の候補者中1位)

若林ともこ 立憲民主党 31,683票 落選 (立憲民主党の候補者中11位)

立憲民主党 政党得票総数7,917,719票 得票率15.81% 政党名での得票数6,697,707票 8人当選 候補者22人