生活者通信 2019年3月号 No.330

2019年3月15日 18時11分 | カテゴリー: 生活者通信

生活者通信330号sのサムネイル生活者通信 2019年3月号 No.330

生活者通信No.330 2019年3月1日発行

(1面)

◆井手英策さんに聞く――
頼りあえる社会へ 自由と可能性をすべての人に
社会保障(ソーシャルセキュリティ)からライフセキュリティへ ベーシックサービスを始めよう
文責 編集部/加藤千鶴子

◆今 いま NOW
3.11から8年
無責任は国と放置され続ける避難住宅問題
ひなん生活をまもる会代表 鴨下祐也

(2面)

◆東京・生活者ネットワーク 都議会REPORT
2019都議会第1回定例会開会中
オリンピックより子ども優先!
2019年度予算案を厳しくチェック!
今こそ、総合的な「子どもの権利」保障を
東京・生活者ネットワーク都議会議員 山内れい子[国立市・国分寺市]

◆都政NOW 区市とつなぐ
東京都が体育館へのエアコン設置を支援――
環境教育を徹底し エアコン使用は必要最低限に
エアコン設置は断熱改修をセットで!
強化発砲スチロールの断熱効果を体感
エアコン使用のルールを子どもと決める
杉並・生活者ネットワーク区議会議員 そね文子

◆2019統一地方選挙にむけて候補予定者を決定
昭島・生活者ネットワーク
篠原ゆか(しのはら ゆか) 2011年~昭島市議会議員