生活者通信 2017年4月号 No.307

2017年4月15日 19時07分 | カテゴリー: 生活者通信

生活者通信 2017年4月号 No.307

生活者通信No.307 2017年4月1日発行

(1面)

◆豊洲新市場問題
都議会百条委員会開催される
あぶりだされた都の無自覚・無責任
百条委員会 これまでの経過と論点

◆HOT NEWS 都議会ネット/地域ネット

(2面~3面)

◆3.11東日本大震災・福島原発事故から6年
福島の生きものは今 現在、そしてこれからを考える
終わらない原発事故 汚染地域の生きものたちの健康被害を記録する
被災地の生きものに蓄積する放射性セシウムの実態と生息環境
ツバメとカラ類への放射性セシウムの蓄積
放射能汚染地域の魚は、健康なのだろうか?
文責 編集部/加藤千鶴子

◆視点・2017
警視庁機動隊は沖縄から、東村・国頭村から撤退せよ!
東京・生活者ネットワーク都議会議員/自治体議員立憲ネットワーク世話人 小松久子(こまつ・ひさこ)

◆TOKYO EYE
雨から始めるグリーンインフラ
~「畜雨(ちくう)」を手がかりとして~
NPO雨水まちづくりサポート理事長 神谷博

(4面)

◆いま動いている生活者ネットワーク
地方自治を子ども施策全国自治体シンポジウムin宝塚から
調布・生活者ネットワーク市議会議員 二宮陽子(にのみや・ようこ)

◆都政NOW
2017年第1回都議会定例会一般質問から
費用弁償廃止、実現
東京・生活者ネットワーク都議会議員[国立市・国分寺市] 山内れい子(やまうち・れいこ)

◆2017都議選 候補予定者
山内れい子・小松ひさこ・岡本京子・きくちやすえ