豊島・練馬から市民の声を国会へ! 生活者ネットは、衆院東京10区補選に、鈴木ようすけさんを応援!!

2016年10月20日 22時36分 | カテゴリー:ステートメント, トピックス, まちづくり, 国際・平和, 活動報告

豊島・練馬から市民の声を国会へ! 10.20池袋西口大街頭宣伝

 

東京・生活者ネットワークは、さる10月6日、この日開いた運営委員会で、10月23日投開票の衆院東京10区補欠選挙に、民進党東京都第10区総支部長の鈴木庸介(すずき・ようすけ)さんを推薦することを決定。ローカルパーティ・生活者ネットは、市民連合や市民のネットワークと連係し、野党共同候補・鈴木ようすけさんを国政に送り出す選挙に臨んでいます。

 

衆議院東京10区補欠選で、民進党候補の鈴木ようすけさんを応援する、「豊島・練馬から市民の声を国会へ!10.20池袋西口大街頭宣伝」で、スピーチする東京・生活者ネットワーク都議の小松久子。2016年10月20日

衆議院東京10区補欠選で、民進党候補の鈴木ようすけさんを応援する、「豊島・練馬から市民の声を国会へ!10.20池袋西口大街頭宣伝」で、スピーチする東京・生活者ネットワーク都議の小松久子。2016年10月20日

今日20日、東京・生活者ネットワークは、「豊島・練馬から市民の声を国会へ! 10.20池袋西口大街頭宣伝」(主催:TeNネットワーク2016)に参加。安住淳さん(民進党)、志位和夫さん(日本共産党)、福島みずほさん(社民党)、山本太郎さん(自由党)、糸数けいこさん(沖縄の風)の各国会議員、佐藤学さん(市民連合/学習院大学教授)らとともに、東京・生活者ネットワークからは、都議会議員の小松久子が登壇。憲法違反の安保法制・復興途上にある福島をよそに民意無視の原発回帰・国民生活と国家主権をも根こそぎにするTPP問題・・・・・・アベノミクスの失敗が格差を拡げ、国民不在の国政がまかり通る今、国政の場にリベラル・市民勢力とつながれる議席がどうしても必要です。応援スピーチに立ったそれぞれから繰り出される、「鈴木候補ガンバレ!」の声に、多くの街行く人が足を止めていました。

 

◆小松久子(東京・生活者ネットワーク都議会議員)のスピーチ~

市民連合を代表して鈴木候補の応援にかけつけられた佐藤学さん(学習院大学教授)は、「昨年9月19日、戦争法案が強行採決された、戦争ができる国になってしまったその日を今も忘れることはできない。私たちは、その暴挙に対する怒りを、今回の選挙で再び結集しよう」と話を起こされ、「この選挙を安倍政権を倒す新たなスタートにしよう、ともに大きな仕事を成し遂げよう」と結ばれました。10月20日、池袋西口

市民連合を代表して鈴木候補の応援にかけつけられた佐藤学さん(学習院大学教授)は、「昨年9月19日、戦争法案が強行採決された、戦争ができる国になってしまったその日を今も忘れることはできない。私たちは、その暴挙に対する怒りを、今回の選挙で再び結集しよう」と話を起こされ、「この選挙を安倍政権を倒す新たなスタートにしよう、ともに大きな仕事を成し遂げよう」と結ばれました。10月20日、池袋西口

全国で注目されている、この東京10区の選挙。だいじな選挙です。
先週の日曜日はなにがあったでしょうか?
新潟県知事選挙、原発立地県である新潟県で、脱原発を訴える候補が勝利したのですよね。沖縄の選挙はどうだったでしょうか? オール沖縄の反基地を訴える候補が勝ったんですよね。そして、鹿児島県知事選挙もありました。鹿児島県もまた、もう一つの原発立地県で、その原発立地県で、原発はいらない!と訴えた候補が勝ったのです。

このことが私たちに大きな勇気を与えてくれるのは、相手がどんなに巨大で、権力があって資金があって人的パワーも……でも、市民が、野党が本当に本気になってまとまれば、まともに対峙すれば、勝てるんだということなんです。
こんどの日曜日が投票日ですね。豊島区民、そして練馬区民のみなさんの、練馬区の東側にあたる区域のみなさんの、民意をいまこそ、示すときです。そして、このことを日本中が見守っています。

スピーカーとして登壇した、左から、東京・生活者ネット都議の小松久子、民進党代表代行の安住淳さん、社民党副党首の福島瑞穂さん、共産党委員長の志位和夫さん。10月20日、池袋西口

スピーカーとして登壇した、左から、東京・生活者ネット都議の小松久子、民進党代表代行の安住淳さん、社民党副党首の福島瑞穂さん、共産党委員長の志位和夫さん。10月20日、池袋西口

わたくし、今日、都庁から来ましたけれど、都議会は今、これも、たいへん注目を集めています。夏の選挙で勝利した、劇場型の都知事が次々と進める改革、いわゆる小池劇場……というところですけれども、しかしその本質を、見極める必要があるのではないか、ですから生活者ネットはしっかり、きっちり是々非々で臨みます。その本質は、じつは、安倍さんととても親和性があるのではないか。たいへん近いところにいるのではないか。そんなふうに思っています。

安倍さんがなんと日本の史上最長の任期を務める可能性がとても高いようです。1期務めるだけでも驚きの人なのに、まだこれから、始まって以来最長の首相になる、これを許していいのでしょうか??
安倍首相はとにかく支持率が高い。自民党の中でも安倍一強に対する異論を唱えることができないんだそうです。なんだか今の都庁に似ていると。

民進党候補の鈴木ようすけさんの応援にかけつけた、共産党の志位和夫さん、東京・生活者ネット都議の小松久子、沖縄の風代表(参議院議員)の糸数慶子さん、自由党共同代表(参議院議員)の山本太郎さん。10月20日、池袋西口

民進党候補の鈴木ようすけさんの応援にかけつけた、共産党の志位和夫さん、東京・生活者ネット都議の小松久子、沖縄の風代表(参議院議員)の糸数慶子さん、自由党共同代表(参議院議員)の山本太郎さん。10月20日、池袋西口

鈴木ようすけさんには、そんな昨今でもありぜひとも勝っていただかなくてはなりません。
みなさんの力を合わせれば、それは可能です。相手より一票でも多くとればいいのです。みなさんが一人一人に声をかけて、一票でも多く集める。今の安倍政権の横暴を食い止めるために、議会の枠組みを変えていかなければならない。一票でも多く。勝利はすぐ目の前。個人の自由と権利よりも国家が優先されるような社会を迎えないために、私たちの人権がまもられ、平和が続くように。そういう大事な選挙に勝利を! 生活者ネットワークも力いっぱい応援しています。みなさん、ともにがんばりましょう。