生活者通信 2016年10月号 No.301

2016年10月15日 16時50分 | カテゴリー: 生活者通信

通信16年10月号MX-3640FN_20161107_164754_001生活者通信 2016年10月号 No.301

生活者通信No.301 2016年10月1日発行

(1面)

◆生物多様性地域戦略を機に、環境都市東京をつくる
生物多様性―学びから始めよう!
人間社会の基盤は自然環境である
東京都は自らの「環境」特質を自覚せよ!

◆HOT NEWS 都議会ネット/地域ネット

(2面~3面)

◆視察報告
障がいがあってもなくても、ともに暮らすまちをつくる
障がい者があたりまえに自立して地域で暮らす
私たち抜きで私たちのことを決めないで
手話言語の確立と多様なコミュニケーション手段の促進
率先して合理的配慮の提供を行う
成年被後見人、被保佐人に平等な任用機会を
東京・生活者ネットワーク都議会議員[国立市・国分寺市] 山内礼れい子(やまうち・れいこ)

◆視察報告
発達障がい児の運動機能を育てる放課後デイサービス
東京・生活者ネットワーク都政担当政策委員/前練馬区議会議員 きくちやすえ

◆視点2016
TPPの本質と対抗策
アジア太平洋資料センター共同代表 大江正章

◆TOKYO EYE
こども笑顔ミーティングの活動
こども笑顔ミーティング実行委員会代表 近藤博子

(4面)

◆いま動いている生活者ネットワーク
「LGBTを知るために」学習会を開催
稲城・生活者ネットワーク市議会議員 村上洋子(むらかみ・ようこ)

◆都政NOW
豊洲市場の「盛り土」問題 ないがしろにされた安全対策と失墜した信頼
独断で工法変更した東京都
東京・生活者ネットワーク都議会議員[杉並区] 小松久子(こまつ・ひさこ)