日比谷へ!  国会へ! 特定秘密保護法案を絶対廃案へ!

2013年12月6日 13時55分 | カテゴリー: ステートメント, トピックス, まちづくり, 国際・平和, 活動報告

日比谷へ!  国会へ! 特定秘密保護法案を絶対廃案へ! 

12月4日~6日に取り組まれている、3夜連続!「特定秘密保護法~成立させない!絶対させない!永田町大集会」。日を追うごとに参加者が増えている。各地域の生活者ネットワークメンバーも多数参加。12月5日夜、参議院議員会館周辺で

昨日の国家安全保障特別委員会での、あってはならない再びの緊急動議をへての質疑打ち切り! 強行採決が既成事実化された「特定秘密保護法案」。焦点は本日6日午後の参院本会議へ。2日間程の会期延長情報は、「内閣委員会国家戦略特区法」「経済産業委員会の独禁法」の2法案を通すための延長とみられ、「特定秘密保護法案」はあくまで本日中の成立を画策の模様。野党や国民の8割超の批判を無視し、強行採決が三度行われようとしている! 進まない東日本大震災復興支援問題、福島第一原発事故対応と原発再稼働問題、検察の調書ねつ造問題、普天間基地移設問題、尖閣問題、防衛予算増強・オスプレイ強行配備問題、TPP参加問題、憲法改正問題……等々に加え、拙速に浮上した「特定秘密保護法案」。安倍内閣が重要法案と強調するそれは、中身は継ぎはぎだらけの世界が非難する危険な悪法であり、政府の浅薄な思惑に反して、圧倒的多数の国民=生活者は「知る権利」にかかわる同悪法を、日々の暮らしに無関係とは受け取めていない。 

「特定秘密保護法~成立させない!絶対させない!永田町大集会」。12月5日夜、参議院議員会館周辺で

この国の民主主義を殺さないために、巨大与党の暴走を止めるために、この危険な法案を廃案に追い込むべく、連日連夜、永田町・国会包囲デモが続いています。主権者は市民です。生活者ネットワークは、おおぜいの市民とともに声をあげ、ともに進みます。 

★12月6日(金)「秘密保護法」廃案へ!12.6大集会

18時半~(17時半開場) 日比谷野外音楽堂

八王子・生活者ネットワークメンバーも参加する八王子平和市民連絡会のアピール。12月5日夜、参議院議員会館周辺で

呼びかけ:「秘密保護法」廃案へ!実行委員会 詳しくはホームページをご覧ください。 http://www.himituho.com/ 

★夕方の日比谷野音での大集会とデモ(国会、銀座)の時点では、秘密法案は参議院に上程された状態のままである可能性が高いと思われます。日比谷野音の内外を埋め尽くし、大集会とデモで廃案を求める意志をはっきりと示しましょう。「延長せず廃案を!」「成立強行なら倒閣だ!」。国会に市民による強力なプレッシャーをかける時です。 

★本日はすでに朝から、参議院議員会館前などで抗議アピールが始まっています。正午から様々な有志、グループ、個人によるアピールが展開されています。そして、野党に対しては、「牛歩戦術」も含めて可能なあらゆる方法を駆使して、稀代の悪法の成立を阻止するよう、後押ししていきましょう。民主党など野党に対して、法案成立阻止を求める声を届けてください。 

◆海江田万里(民主党代表) FAX03-3508-3316 TEL03-3508-7316

◆大畠章宏(民主党幹事長)FAX03-3502-5953 TEL03-3508-7231

◆松原仁(民主党国対委員長) FAX03-3580-7336 TEL03-3508-7452