東京を「自治」のまちに~新春の集いで全員当選を誓う

2013年2月4日 10時57分 | カテゴリー: フォト・トピックス

「福は内! プルトニウムは外!」 2013新春の集い(1月30日 中野サンプラザ)第1部は、原子力と核開発の核心を歯に衣着せぬ語りで迫る、講師 アーサービナードさんのお話におおぜいの参加者に共感の輪が広がった。また、6月23日に決定した都議会議員選挙に向け、西崎光子(世田谷)、山内れい子(国立・国分寺)、星ひろ子(昭島)、やない克子(練馬)、奈須りえ(大田)、小松久子(杉並)6人の候補予定者が決意表明。さらに、3月24日の小金井市議選の予定候補者田頭ゆう子(1期目)、林とも子(新人)が元気に複数化実現への決意を語った。◆第1部講演会 動画をUPしました。是非ご覧ください!